東洋商会 image
道の駅・農産加工場 納入実績 製品情報 最新情報 資料請求

 製品情報
  絡                 H20.5.26
  ニーズに応えるバリエーション〜
自家製粉の米パン・米麺づくりをお手伝いします!
東北地方で初”地産地消−自家製粉による米パンづくり”加工施設完成
新製品『篩付高速粉砕機HT-1-KJ2FS』 遂に登場 新発売!


絡H20.5.26

(株)東

代表取締役 高木 敏弘
 

日頃より何かとお引き立てに預かり有難うございます。

さて発売以来、製品開発と併行しつつコストダウンに努め価格を据え置いて参りましたがすでにご承知の通り昨年来よりの大幅な原材料、資材の高騰により現状の価格を維持するのが困難となりました。
つきましては誠に申し訳ございませんが
6月1日より価格改訂させて頂く事になりました。
すでにお見積を出させて頂いたお客様にはご案内させて頂いておりますがホームページでのご案内が遅れまして誠に申し訳ございません。
事情御賢察の上、ご理解頂きます様何卒よろしくお願いします。
今後とも自家製粉による国産米の消費拡大を通じて農業の振興と食料自給率の向上に少しでもお役に立ちたいと思いますのでよろしくお願いします。

 
〜米の消費拡大、地産・地消の推進〜
自家製粉の米パン・米麺づくりを
製造から販売までお手伝いします!

Information
○ご予算・規模に合わせての
  米パン・米麺加工機器・器具の選定
○米パン・米麺加工室のレイアウト
○米パン・米麺の作り方の指導
○米パン・米麺販売店の店づくり
○米パン・米麺販売のプランニング
パン、麺類、菓子  米粉食品対応製粉機
篩付高速粉砕機HT-1-KJ2FS

コンパクトで低価格自家製粉に最適

(株)東洋商会
米パン農産加工普及協会

米粉食品開発研究会
地産・地消 自家製粉で今話題の米パンづくりを
始めてみませんか!
〜地域の特産品づくりと地産・地消の推進を〜
農産加工場の設計・施工から技術指導まで貴所のプランの実現の
お手伝いさせて頂きます
Information
 農業をめぐる情勢がますます厳しさを増す中、農産物に付加価値をつけて地域特産品とする農産加工事業(いわゆる1.5次産業)は、今後の農業の新しいメニューとして定着しつつあります。一方消費者からは、従来のような大量生産・大量流通型の画一的な製品だけでなく、無添加でより安全な製品が求められ、手づくり農産加工品はこのような消費者のニーズにもマッチしたものと言えます。
 米の消費が低迷する中、特に近年、パンを始めとする小麦を原料とする食品を米粉で作り、米の消費拡大と地域の農業振興につなげるため、各地で米パンづくりへの取組みが始まっています。また、地産・地消の広がりの中、地元で生産した米を自家製粉し、パンや菓子作りまで行い、消費者の皆様に安全安心をお届けする取組みに、農家のグループや行政の間に関心が高まっています。
 
やはり日本の農業の基幹は米づくりです。パン・クッキー・ケーキを始め麺類や菓子に至るまで、あらゆる小麦原料の製品を米粉で作り、そしてこれらの米粉食品の消費が拡大すれば農業の振興と農村の活性化につながり、食料の自給率も向上する。これこそ”三方よし”です。
 弊社では、自家製粉が可能で比較的安価な米粉食品対応の製粉機を開発・発売させていただいており、すでに各地の道の駅や農家のグループの自家売場などでご採用いただき、”自家製粉による米パンづくり”への取組みが始まっており、大変好評をいただいております。
 貴所でもこの機会に”自家製粉による米パンづくり”への取組みを始められてはいかがでしょうか。弊社では、各地での経験と実績を基に、貴所のプランの実現にきっとお役に立てることと思います。

 
詳しい内容をお知りになりたい場合は 、お手数ですが専用フォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを1回クリックして下さい。

このページのトップへ
  新製品紹介
 

  新製品紹介
米パン対応製粉機

実用新案申請済
 米パンの原料の米粉は細かな粒子が要求され高価な製粉機でないと製粉ができないため自家製粉は難しく、専門の製粉メーカーに委託するのが一般的でした。
 ところが委託する場合は、ある一定量以上の量が必要であり、又自家原料と他の原料が混ざってしまう事も避けられず、自家製粉に対する要望が各地で強まって参りました。
 今回弊社では、"地産・地消"の考えの基、米パンの原料を製造できる"安価"な製粉機を開発・発売することになりました。
 現在は何より食の安全と安心が強く求められています。原料の確認ができる"自家製粉による自家製パン"はこうした消費者のニーズにまさにマッチしたものです。

営業日誌より

<篩付高速粉砕機の特長>
@ 米パンの原料の米粉を少量からでも製粉することができ、小規模なパン工場でも自家製粉による米パンの製造が可能になります。
A 高速粉砕機と篩が一体となっている独自の構造になっているため米パン原料の米粉を効率的に製造することができます。
B 粉砕時の加熱を押さえる特殊な構造になっているため素材を傷める事なく良質の米パン原料を製粉することができます。
<篩付高速粉砕機の仕様> 新発売 !! 粉に優しい二段製粉機構採用
型  式 HT−1−KJ2FS
寸  法 W1110×D690×H1420 m/m
処理能力 10kg/h(メッシュにより異なります)
モーター出力 3相 200V 3.7kw
粉砕スクリーン 0.1m/m 又は 0.2m/m
篩機アミ 100目 又は 120目
グルテンは必ず専用グルテン(グリコ栄養食品株式会社製)をお使いください。
以前の情報 >>加工場紹介
このページのトップへ


 
   
お問い合せは 東洋商会
〒521-1341 滋賀県蒲生郡安土町上豊浦1397-11
TEL 0748-46-2158(代) FAX 0748-46-4958
E-mail touyou@themis.ocn.ne.jp